三姉妹。たまに、わたし。

小学2年生、年長さん、年少さんの三姉妹との日々を記録。

さーたん6歳。着せ替えシール。


f:id:margarethime:20201111144437j:image
f:id:margarethime:20201111144441j:image

さーたんは、キメツの女の子キャラが大好き!

えかきうたの前にいるのは、煉獄さん。

 

「お母さんが大好きな鬼滅の刃の着せ替えシールだよ。お誕生日プレゼント(^ ^)」

f:id:margarethime:20201111141652j:image

 

こちらは、あーたん画伯の書いたコスチューム
f:id:margarethime:20201111142336j:image

 

 

さーたんは、着せ替えシールが大好き(^ ^)

 

あまりにも好きすぎて、

「シール買ってー!!」が

あまりにも多すぎて、

 

シールさえあれば、ご機嫌になるので、

 

私は、シール病と名付けている(*´Д`*)

 

あまりにも、シール、シール、着せ替えシールと言うので、

「さーたん、お絵描き上手なんだから、

自分で作れるでしょ〜」と言ったら、

 

自分で作るようになった笑笑

 

そして、私のお誕生日プレゼントに、鬼滅の刃の着せ替えセットを作ってくれました。

なかなかファッショナブルで、色の組み合わせも良い感じ(*´︶`*)

でも、なぜか、ぜんいつが、女の子バージョンらしい。

さーたんが作ると、真似っこするのがあーたん。

あーたんが描く絵は、筆圧が強く、色や線がしっかりしている。 そして、周りを綺麗に切り取る。そういえば、ハロウィンのネコさんも上手だったね♪

 

さーたんは、せっかく作った着せ替えも、気に入らなければ、ビリビリに破り捨てる。

どんなに力作で、どんなに時間がかかっても、気に入らないと思ったものは、途中でも、

どんどん捨てる(*´Д`*)

 

なんだか、見ている私が悲しい気持ちになる。

たぶん、本能のまま、見たまま、気の向くままに書いているので、完成したものがイメージと違うと、また初めからやり直しする。

なもんで、、、

紙ごみが、やたらと多い。。。

 

「お母さん、ゴミ箱がいっぱいになっちゃったよー」

 

。。。いや、それ、ほとんどさーたんのだから。。。

 

こういう場合、

「紙は大切に使おうね。お父さんが一生懸命働いたお金で買うのよ。」と

マニュアル的な事を言ってみたものの、、、

 

芸術は、爆発だー!!

 

みたいな、さーたんには、全く伝わらず。

私も、思ったままを描くのは、そんなに悪いことではない気もするし、、、

 

とりあえず好きなように書いてもらっています(*´︶`*)

 

 

さてさて、次は、どんな絵を描いてくれるかしら♪