三姉妹。たまに、わたし。

小学2年生、年長さん、年少さんの三姉妹との日々を記録。

ゆーたん3歳。お誕生日。

f:id:margarethime:20201110144232j:image

ゆーたんが「これ、おかあしゃん。お誕生日おめでとうー」毎日毎日、絵をプレゼントしてくれる(^ ^)

 

ゆーたんが9月で3歳になった。

なんだか、とーーっても早くて、

嬉しいけどちょっぴり寂しくもあります。

 

ゆーたんのお誕生日に、お姉ちゃん達が、

シールを貼ったり、ペンでお絵描きをした画用紙をプレゼントした。

すると、ゆーたんは、とっても嬉しそうに、

 

何回も何回も、

「かわいー!!」「かわいいー!!」

「とってもかわいいー!!」

と繰り返し、お姉ちゃん達は、恥ずかしそうに照れ笑いをしていた。

その日以来、

「おかあしゃん、おたんじょうびおめでとうー」と言って、毎日、プレゼントをしてくれるようになった笑笑

 

 

そんなゆーたんは、皆んなの人気者(^ ^)

 

公園に行くと、色々な子供達に話しかけて、いつの間にか仲良く遊んでいる。

無視されても、おかまいなしで、猪突猛進、自分の思うままにいく。

知らないおばさまや、おじさまに、話しかけられても、ちゃんと答えたり、手を振ったりするから、とても好かれる。

 

先日、ゆーたんの入園手続きをするため、あーたんの通う幼稚園に行った。

すると、子供達がわーっ!て、集まってきて、「どうしたの?」「何しにきたの?」

「あなた、何歳?」「一緒にあそぼ!!」

 

ゆーたんは、とっても嬉しそうに、

「うん!!あそぼ!!」と言って、私の周りをぐるぐるとして、みんなで追いかけっこが始まった。

 

、、、「わ〜ん!!!!」

 

走ってきた、あーたんが、私の足にしがみつき、大号泣!!!

すごい泣いてた(*_*)

「なんで来たのー!かえってー!!」

 

泣いているのを見兼ねた先生が、上手く足から離れさせてくれたけど、あんなに泣くなんて、とても珍しかった。

 

お家に帰ってからあーたんに、

「さっきは、どうしてあんなに泣いていたの??」と聞いたら、

 

「だって、あーたんは1人で遊んでたのに、ゆーたんは、いっぱいのお友達と遊んでいたからよ。」

 

な、なるほど。。。

 

そういえば、さーたんも、

「ゆーたんは、公園で、いつもお友達がいて羨ましいなー」って言ってた。

 

三姉妹。

3人とも性格が違う。

長女は、デリケートで、真面目。

次女は、頭がよく、おちゃらけもの。

三女は、人懐こく、自由人。

 

これから、どうなって行くのか

楽しみだなぁ、、、(*´︶`*)