三姉妹。たまに、わたし。

小学1年生、年中さん、3歳児の三姉妹との日々を記録。

あーたん4歳。バナナ餃子。

 

f:id:margarethime:20200503134744j:image

 

f:id:margarethime:20200503140754j:image

ゆーたんのお世話をよくしてくれるさーたん。

不思議少女さーたん。マジカルさーたん。

 

 

休みの日。たまに夫が餃子を作る。

さーたんが、「お手伝いしたい!!」と懇願するも、

「ダメ!!」と言われる。

 

なんだか可哀そうだったので、みんなで餃子を作ることにした。

まだ、生のお肉をゆーたんに触らせるのは抵抗があったので、

私達は、納豆、チーズ、ハムなどを具にした。

納豆はあーたんのお気に入りで、さーたんもゆーたんも食べない。

結構な時間がかかるけれど、子供たちはとっても楽しそう♪

 

 

「バナナ餃子が食べたい」と、あーたんが言い出した。

 

さ「えっ( ゚Д゚)やだ!!」

ゆ「たべたいっっ!!」

 

ネットで調べてみると、バナナ餃子は存在するらしい。

 

「食べたいんだね。。。でも、バナナがないから、今度にしようね。」

 

あ「うん!こんどね(*'▽')」

 

 

こんなやりとりが、何回か続いたので、

さすがに、そろそろ作ろうかなと思い、本日、挑戦!!

 

はい!!どうぞ(*'▽') 

 

 

みんな餃子大好きなのに、、、、

綺麗に?バナナ餃子だけが、あまりまして。

あーたんが一生懸命食べていました( ;∀;)

さーたんも、ゆーたんも、夫も私も、、、、、ダメなヤツでした(>_<)

 

私「あーたん、バナナ餃子どうだった??」

 

あ「、、、、、えっとね。まずかったよ♪」

 

私「じゃあ、今度の新しい味は、何にしようか??」

 

あ「あんこ!!!」

 

さ「ぜ~~ったいやだ!!」

 

あ「いいもん、あーたんが全部たべるから♪」

 

ということで、次回はあんこ入り餃子を作ります( ゚Д゚)

う~ん、案外美味しいかも??

こうご期待!!

 

とか言ってる場合じゃなく、、、

 

 

 

さーたんに、いきなり「ごめんなさい。」と言われた。

なんだか嫌な予感しかしない。

 

「どうしたの??」

 

さーたんが口を開ける。

 

、、、、奥歯が青い( ゚Д゚)

、、、、舌も青い( ゚Д゚)

 

私「何したの??」

さ「うがいをしたんだけど、落ちないの。」

私「なんで青いの??」

さ「ぬりえしてたんだけど、歯にも色をつけてみたくなったの。」

私「お腹痛くなるよ(>_<)早く歯磨きしておいで。」

 

 

さ「おかあさん、ごめんなさい。」

 

え??また??今度はなに~??心の声。

 

さ「さっきは、嘘ついてごめんなさい。

ほんとは、色ペンじゃなくて、色鉛筆をかじっていたの。」

 

といって、ボロボロの青い色鉛筆を持ってきた。

 

(;´Д`)

 

う~ん。。。。。

何ていえばいいのか、、、、

 

隣の部屋で、夫はお昼寝タイムだし、、、、

 

どうせまた、必殺「さーたんは、天才肌だから!!」

とか言うんだろうな。。。

 

う~ん。。。

歯磨きしたら落ちたからいいか。

お腹痛くなっても原因がはっきりしているからいいか。

元気だからいいか( ;∀;)

 

 

と、自問自答を繰り返し、ゆーたんのはさみタイムの時間になったので、

今日はここまで。