三姉妹。たまに、わたし。

小学2年生、年長さん、年少さんの三姉妹との日々を記録。

次女、あーたん4歳。バンドエイド。

f:id:margarethime:20200306234439j:image

あーちゃん画伯のあかちゃんマン

 

4歳のあーたんは、よく転ぶ。お姉ちゃんの真似をして、なかなかすごいことをやる。

普段、温厚でのんびりやのあーたんなのに、負けず嫌いな顔も見えてきた。

膝を擦りむいた時に、

「いたいのいたいの、飛んでいけ~♪」

「いたいのいたいの、お山の向こうに飛んでいけ~♪」

「あ!!痛いのが返ってきた!!」

「ちゃんと、痛いの怪獣に届けないとね~」

なんて、ノンタンの絵本を真似してやっていたのですが、、、

 

最近は、自分でバンドエイドを持ってウロウロ。。。

「どうしたの??」

「ここ、ケガしちゃったのよ。」

「そうなんだ。貼りたいのね。」

にんまり(≧▽≦)

 

え??この傷??ちっちゃい!!

ま、いっか。。。

 

 

「いたい!!ひっかいちゃった!!」

「バンドエイド貼らなくちゃ。」

にんまり(≧▽≦)

 

え??傷??どこ、どこにあるの??

見えませんけど。

ま、いっか。。。

 

そういえば、長女もバンドエイドブームあったな。

まったく同じことして、同じこと、言っていたな。

バンドエイドを隠すと、いろいろな引出しを探しまくって、

しっちゃかめっちゃかにされるので、隠さないことにした(´;ω;`)

子供のバンドエイド欲は、かなり強いっっ!!

なめてかからないことにしてます。

 

そんなあーたん。

 

私とさーたんがお片づけをしていたら、

ぎゃ~!!ぎゃぴ~!!

すっごい声と泣き顔で、私の胸に飛び込んできた!!

え??なに??なにが起きたの??

 

「ゆーたんが、ゆーたんが、あーたんを食べた~~!!」

 

えっ??

 

 

「ゆーたんが、噛んだんだよ!きっと。」

「私も、やられたことあるもん」

「ね??そうだよね??」

 

あーたん、どこが痛いの??

泣いてばかりで、わからないよぉ~

 

「お母さん!!ここじゃない??きっと背中だよ!!」

 

背中を見てみると。。。

噛まれたっぽいあとがっ

真っ赤に擦りむけたかんじで、とっても痛そう( ゚Д゚)

 

すっごい泣いてる。。。

どうしよう。。。

 

あ!!こんな時こそ、バンドエイド!!

 

 

「あーたん!!見て~!!魔法のバンドエイドだよ~~!!」

 

「ぎゃ~、いや~!!貼らないで~~!」

 

 

え??なんで??

 

「お母さん、それはだめだよ~。」と冷静なさーたん。

 

え??なんで??

 

「だって、取るとき痛いもん!!」

 

え??え??え~???

 

そういや、バンドエイドを剥がそうとすると、みんな逃げるな。。。

 

って、こんなときこそ、バンドエイドを使うのよ。

まったくもって、彼女たちは未知。

さーたんがいなかったら、よくわからなかったし。

 

それにしても、三女ゆーたん。

怪獣ゆーたん。

どうしましょう。。。

 

さーたんが、「ごめんなさいしなきゃダメよ!」

ゆーたん、「いいよ~」

さーたん、「いいよじゃないっっ」

うふふ~と、笑いながら去っていくゆーたん。

さーたんも、あきれ顔。

 

とまぁ、こんなかんじのゆーたん。

三女は、強い!!