三姉妹。たまに、わたし。

小学1年生、年中さん、3歳児の三姉妹との日々を記録。

わたし。美容。

 

好きなこと、好きなものが大事。

いつの間にか40代に突入。

肌の老化が、半端ないっっ。

いつもと同じ化粧品なのに、なんだか違う。ファンデののりがまるで違う。

しわ!しわ!しわ!!!

20代から30代にかけ、ビューティーカウンセラーをしていて、

お客様のお悩みに

「そんなことないですよ~」なんて答えていたけれど、

年齢を重ねるごとに、こんなにもお肌のコンディションは変わるのね。。。

そして、何をしても、あまり変わらない。

もう、この冬は、諦めるしかないのか、、、、

 

サプリメントやら、アロマやら、お肌にいいことは、かなり勉強してきたけれど、

年齢にはかなわない。のか?

昔読んだ本で、見た目年齢と実年齢の差は、年をとるごとに開いていく。

まさに、そんな感じ。

芸能人でさえ、実年齢が同じでも、ずいぶんと見た目が違う。

 

自分の経験から、この三つは続けようと思うことがある。

1、睡眠をとる

2、カフェインを控える

3、好きな服を着る

 

もちろん、その他にも良いことはたくさんあるのだけど。

ま、個人の主観です。

 

睡眠不足は、肌のターンオーバーに悪影響。

カフェイン、タバコは、しみが増える。

好きな服を着るというのは、自信にも繋がるというか。表情が違う。

 

私は、ここのところ妊婦、出産、子育てで、服なんてどーでも良かった時期が続いたけれど、最近は大好きなパタゴニアで親子リンクコーデで

ちょっとミニスカートを合わせてみたり♪もちろん、レギンス必須ですが。

パタゴニアは地球環境保護活動にも力を入れているので、

未来の子供の環境のために、ちょっとでも役立てればとの思いもあり。

まぁ、1番はデザイン、着心地が私の好みなのですが、(*^^*)

幼稚園の先生、10代の若い世代、ダンディーなおじさま方。

patagoniaショップに行くと、様々なジャンル?の方がいて、

みんなに愛されているブランドなんだと感じております。

私のお下がりを、3姉妹に譲れるように、大事に着ております。

 

 そして、もう1つ。

ハンドメイドのマスク。

残念ながら、私は作れないのですが、ハンドメイドマスクを購入して使っております。

現在は、ハンドメイドのマスク販売にも規制が入ってネットでは、買いにくくなってしまった。。。

私は、お気に入りのメーカーの薄いピンク色、小顔に見せてくれるものを

何年も購入し続けていたけど、もう買えなくなったので、ハンドメイドのマスクを買ってみました。

すると!!

もう、使い捨てマスクには戻れません!!

すっごくすっごく肌になじみ、顔をすっっぽりと優しく包んでくれました(o^―^o)

私は、ものすっごくこだわりがあるので、たっくさん試しました。

(あわなかったものは妹と母に譲りました)

 

どのマスクも共通して言えるのは、ぬくもり。が感じられたこと。

寒々とした、ギスギスとした時期に、ホワっと暖かいものを受け取った気がします。

作ってくださった方、心より感謝申し上げます。

いつか私も誰かに、そういうものを届けられたらと思います(*^^*)

 

私自身、好きを見つけるたび、きゃっ!!となります。 

小さな、子供でさえも、自分の好きな服を着ている日、

親に着せられた服を着ている日、表情がぜ~んぜん違います。

 

そんなわけで、しわしわも気になりますが、今回は、化粧品、サプリではなく。

あえて、

好きなもの!!を推奨します。

 

はい!

好きなもの、好きな服、好きな食べ物、好きな場所!!

好きがいっぱいの人は、年齢なんかには負けません!!(*‘∀‘)